2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 写真彫刻その後 | トップページ | 写真彫刻その後② »

2010年1月 8日 (金)

サンドブラストWith たこ

最近、写真彫刻の機会が増えてきました。おもに飲食店のボトル彫刻ですが、今後いろいろと写真彫刻の機会が増えそうな予感・・・・。

細かい網点フィルムを圧着するのにいろいろ試しました。ゴムローラー、カッターの裏のとがったところ、ボールペンの先・・・・・でも・・・一番良いのは「指」ということが分かってきました。
ところが、当然「指」には替え刃のようなスペアはありません。ターミネーターの悪役警官のように銃で吹っ飛ばされても「むぎゅ~」と復活できる体が欲しくなります。

というのも、月に相当量のボトルの依頼がありその塗料とマスクフィルムをはがすのにも、この「指・特に親指(右)」が一番よいのです。

最初に爪がすりへってきました。もう限界!という時にアイスの棒を発見!これでこそぎ落すとビンに傷も入らずいい感じ!次に発見したのは、プラスチックの会員証・・・これも優れモノで・・とがった部分で細かいところもはがすのに便利です。爪は休ませることができました。

さてもんだいは親指の先・・・・・むぎゅむぎゅ押して網点を貼っていたら気づいたらタコができてしまいました。ちょっと職人さんぽくてニヤニヤ・・・・。
(そんなもの眺めてニヤニヤしてないで仕事しろ!このタコ・・・・)

今日もチッチキチ~親指で網点を制圧するのです。

P1081919

ふふふ今日も制圧したぜ!

ウェルカムボード/オーダーメイドギフトのglass-hopper
http://www.glass-hopper.jp/

« 写真彫刻その後 | トップページ | 写真彫刻その後② »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148522/32902219

この記事へのトラックバック一覧です: サンドブラストWith たこ:

« 写真彫刻その後 | トップページ | 写真彫刻その後② »